出店・出演情報

ミャンマー祭りには、リアルなミャンマーを感じることができる様々な飲食店や企業、NPO・NGOなどがブースを出店します。

また、ミャンマーの文化を感じられるダンスなどのステージが開催されます。

出店・出演者が決まり次第、随時お知らせして参ります。お楽しみに!


ダウンロード(PDF)

食べる(飲食店情報)

アジアンフードメッタ 大森の池上通り沿いにあるアジアンフードメッタ。
本場の屋台気分を存分に楽しみながら、ミャンマーとタイの家庭料理を堪能できる異国情緒溢れるお店です。ぜひお越しください!
ミャンマービール日本総代理店 株式会社藤江商会 「アジアで最も美味しいビール」と脚光を浴びているミャンマービール。20周年特別企画として登場したミャンマープレミアムビールは、クラフトビールで、ビール職人が丹精こめて作り上げました。日本国内でも大好評!最高級の原材料のみを使用し、他のビールと違い、着色料及び添加剤なしのビールです。くせがなく、コクとキレがあり、あと味が美味しいのが自慢。その他、ミャンマーのウィスキー、ワイン、焼酎も好評です。弊社HPをご覧ください。
ノングインレイ こんにちは。私たちはシャン系のミャンマー料理の店です。お客さまにおいしい料理を作りますので、ぜひ足を運んでください!
Little Asian おいしいカレーラーメン、ジャガイモカレーの販売をします。一度お試しください。
AYARNADI KITCHEN (エーヤナディ キッチン) 中央区神田神保町1丁目19 KTビにあるミャンマー料理店です。ココナッツラーメン、シャンカオスエなど自慢の料理を提供しています。ぜひ食べにきてください。
ウツモン カレーショップ ミラクル オンノウカオスエはもちろんレッド、イエロー、そしてグリーンカレーやシャン料理の油そばなど、美味しいメニューを揃えていますので是非お立ち寄りください。
株式会社ベルーフ ベルーフは、日本人の派遣に加え、日本語や日本文化を学びたいと来日した優秀で学習意欲のある留学生たちのアルバイト派遣や紹介を行っております。弊社の特徴は、全ての派遣スタッフと面談や教育を”オモテナシスクール”で行ってから派遣となるところです。またグローバル人材の社員紹介も行って行きます。                  
 ベルーフホームページ
http://www.brf.co.jp
ゴールデンバガン ミャンマーアジアレストラン ミャンマー北シャン州本場の味を楽しめるお店で、「曙橋駅」A1出口から徒歩5分・「新宿御苑駅」2番出口から約5分・「四谷三丁目駅」A2出口から徒歩8分!!!北シャン州のグルメの他にもここでしか味わえないミャンマーの人気メニューがたくさん!!Instagramで話題のあのメニューも!!なんと!人気雑誌「anan」をはじめ、いろんな雑誌にも登場!オシャレで美味しい女子会も!ガッツリおつまみいっぱい飲み会も!ゴールデンバガンで!!今回ミャンマー祭りで登場する当店の人気メニューはこちら!!(1)ヌソムムー(豚肉ソーセージ)(2)ヒントッ(野菜チマキ)(3)シャントフートッ(シャン風ひよこ豆豆腐サラダ)(4)カオスエ・コ(シャン焼きそば)(5)ペーピョッタミンジョー(ひよこ豆チャーハン)
PANNKABA有限会社 序の口 序の口は、子ども連れでも居心地の良い居酒屋レストラン。最寄駅(内房線姉崎or長浦駅)まで送迎もあり、地元の方たちに愛されています。和洋+ミャンマー料理も本場の味で楽しめます。
特定非営利活動法人MHF 我々はミャンマーでハンディキャップを背負った方々、孤児への支援や、寒村地・地方女性の自立支援、ニマウンシュエで日本食レストラン「フジヤマ」のサポート、ミャンマーバルーンフェティバルで東日本大震災等で亡くなられた方々への追悼バルーン打ち上げ、等の活動をしております。今回は前回大好評だったミャンマー伝統料理、オンノーカオスエと、さらに伝統のゴマ菓子とアイスラブイエも販売します。
株式会社ピース・イン・ツアー ピース・イン・ツアーはミャンマー・カンボジア・ベトナム・ラオスの専門旅行会社です。
スタディツアー、ボランティアツアー、体験ツアーなど、一般の旅行とは違う旅をご案内しております。
航空券のご手配、ビザの代行取得なども行っておりますので、
ミャンマーに行ってみたいと思っているかたはぜひブースへお越しください!
みなさまとお会いできるのを楽しみにしております。
AUNG COFFEE ( アウン コーヒー) AUNG COFFEE(アウンコーヒー)はミャンマーのスペシャルティコーヒー専門店です。世界で生産されるコーヒーのトップ5%にあたるスペシャルティコーヒーの産地として評価されるミャンマー産コーヒーを、農園から直輸入で生豆を仕入れ自家焙煎販売を行っています。特に品質が高く、独特のフレーバーを持つシャン州ユワンガン産のコーヒーは国内での流通は少ない希少なコーヒーです。是非、世界トップクラスのコーヒーをお試しください。

知る(企業・NPO・NGO情報)


SBIレミット株式会社 SBIレミットの国際送金サービスは、手数料がお安く460円から。レートもよく細やかな依頼でも丁寧に対応するサポートが特徴です。現地では提携銀行の店頭で現金が受取れる送金方法に加えミャンマーで信用度の高いCBバンクの口座に直接送金できるようになりました。CBバンクは都心から地方まで約200店舗あり、便利にお金を受け取ることができます。
拓殖大学 拓殖大学では、たくさんのミャンマー留学生が学んでいます。また、ミャンマー語を含む18言語の外国語講座を開講しています。この講座は、年齢、学歴、国籍を問わず、どなたでも受講できます。さらに、別科日本語教育課程では、外国人留学生を対象に、ステップごとに充実したカリキュラムで日本語を学ぶことができます。詳細を知りたい方は、是非拓殖大学ブースへお越しください。
METRO MIRAI(株式会社メトロコンピュータサービス) 私たちMetro Careersがご紹介するのは、当メトログループ国内外の専門学校で育成したITエンジニアをはじめとする若い人材。長崎で10年にわたってIT人材を育成してきた「専門学校メトロITビジネスカレッジ」、その実績ある指導カリキュラムを軸に、2015年1月にミャンマー・ヤンゴンに開校した”Metro IT Japanese Language Centre”の卒業予定者・既卒者を、人材不足に悩む日本企業、また海外にある日系企業の皆様に自信をもって紹介してまいります。
国連支援交流協会(FUSN)国際交流事業部/共催㈱アルファブライト 今年30周年を迎える当協会は、1988年の創業以来、「国連憲章の基本精神」に基づき地球市民として活動しています。自立・自律・自強(自助)の原則と文化的権利の尊重を厳守し、国連が推進するプロジェクトを通じて人々の幸せを創出します。「志」ある企業をカウンターパートナーに、国内外のあらゆる支援活動を協働しています。また「SDGs」活動をテーマに2030アジェンダを推進しています。
J-SAT Consulting Co Ltd 1998年ヤンゴンに設立。従業員数131名。日経企業に特化した政府公認の人材紹介会社を運営。現地日系企業80%が同社を利用し、日系企業人材紹介会社としては最大手の老舗企業。その他、コンサルティング、旅行会社、送り出し機関、教育機関、視覚障碍者支援を行う。商工会議所、地方銀行、信用金庫からの依頼も多く、2017年度は大阪府ビジネスサポートデスクやJETROプラットフォームコンサルタントを担当。
KYODAI REMITTANCE 株式会社ウニードス キョウダイレミッタンスは、豊富な経験と強固なセキュリティに裏打ちされた、皆様のお役に立つ海外送金サービスをご提供しております。国際色豊かで経験豊富なスタッフが、お客様の海外へのご送金をお手伝いさせていただきます。当日ご登録いただいた方には、プレゼントのご用意がありますので、ぜひお気軽にお立ち寄りください。
新三平建設株式会社 Shinsampei Myanmar Co., Ltd.は、元浅草に本社を構える新三平建設㈱とミャンマー企業・MZ・STH INTERNATIONAL Co., LTDとの合弁会社です。
中高層マンション建設を得意とする新三平建設㈱は、2015年より㈱MJテクノロジーを通じて日本語を習得した技術者を受入れ、共に建設現場で働きながら、高度な建設技術者とCADオペレーターを育成しています。またヤンゴンでは、ビジネスホテルYAMA HOTELの運営を行い、『おもてなしの心』を習得したスタッフ育成に力を入れています。
株式会社ニューコム
newcom
株式会社ニューコムより、セブン銀行の海外送金サービスをご紹介します。
セブンイレブンのATMを使用して、24時間いつでも、ミャンマーへ手軽に送金が可能です。
インターネットバンキングやローンもご利用いただけます。
大変便利なセブン銀行のサービス。 ご興味のある方はぜひ、当社ブースまでお越しください。
newcom
愛媛日産自動車株式会社 ヤンゴン市内に「自動車整備士研修施設」を中心とした自動車整備に関する新規事業を計画しております。自動車整備の知識と技術を伝え、ミャンマーの自動車整備産業の発展に寄与してまいります。
このヤンゴンの新会社で一緒に働いてもらえる人材を募集しています。皆さんの力と私たちの自動車整備の経験をあわせ、ミャンマーの発展につなげていきましょう! お気軽にお立ち寄りください。
ehime
ヤンゴンに自動車整備士研修所を計画中!

ehime
ミツイワ株式会社 ミツイワは50年以上の歴史を誇る総合ITサービス会社です。ITサービス事業とデバイス事業の2つの事業をメインに、情報機器の販売からシステム開発、インフラ基盤の構築、その後のメンテナンスや運用支援までのトータルサービスを提供しています。2016年4月に合弁会社「Mitsuiwa-ACE Engineering社」を設立し。ITビジネス・ITサポート・人材開発・コンサルティングの4つの柱とし、ミャンマーの発展に貢献します。
株式会社アルプス技研 アルプス技研はミャンマーの皆様と22年間にわたり人材交流を行い、ミャンマー人材の受入れを進めてまいりました。これまでの活動内容や、今後の技術・介護・アグリ分野におけるミャンマー人材育成の取り組みなどをパネル展示します。 当社受入プログラムにより来日を志すミャンマーの若者たちに向けたメッセージボードを設置します。ぜひ当社ブースへお立ち寄りいただき、彼らに向けた応援メッセージの記載をお願いします。
株式会社ナンバーワントラベル渋谷 アジアを中心とした旅行会社です。当社はミャンマー人をはじめ、ネパール・インド・ベトナム・フィリピン人のスタッフが現地の言葉で情報を細かく提供します。HISの特約代理店なので、全世界のチケット、ホテル、レンタカー等すべての手配が可能です。ミャンマーへのチケット手配も取り扱っておりますので、是非ご利用ください。
首都高速道路サービス株式会社(MYANMAR style) ミャンマーのマーケットや工房で買い付けた雑貨をお届け!普段はWeb shopのみのMYANMAR styleの初出店です。ラタン商品や、民族刺繍の施されたバッグ、漆器、天然石のアクセサリーなど、おしゃれな商品を揃えました。ぜひこの機会にミャンマーの手作りの雑貨をご覧ください。
Growth Myanmar/Moringa ヤンゴンでビジネス誌を発行するGrowth Myanmarとファブリックブランド Moringaの共同出店。 Growth Myanmar発行「Myanmar Business Partners」はミャンマー進出を考える企業を支援し、BtoBを主としたビジネス情報を発信。法人設立、事業を運営、展開するための生の情報をご提供。「モリンガ」は元スタイリストと長年NGOで働く日本人女性2人が立ち上げたバッグのブランド。ひとつひとつ丁寧に手作りで縫製したバッグはヤンゴンでも大人気。 旬の2社がミャンマーの今をお届けします。
MYANMAR CLOTHES有限会社 ミャンマーの女性がひとりでも多く幸せになってほしいとの思いからスタートした会社です。何のバックも持たない私達がJETROからの支援を受けるために会社組織として起業しました。長年パートナーをして仕事を続けてきたビュウイさんは、数年前帰国し、日本で学んだ染織や織物の知識を、ミャンマーにある国立織物学校でワークショップを開いたりし知識の共有化に努力しています。また自身の織物工房を立ち上げ女性の自立に向け指導しています。ミャンマー祭りではピュウさんと一緒に増上寺境内に立ちます。
dacco.myanmar dacco.は、『ミャンマーの各地域で守り伝えられてきた伝統文化の継承と発展』、『生産者の生計向上』、『ミャンマー産品の発信』を大切にしながら、ミャンマーで店舗運営と雑貨づくりを行っています。ミャンマー祭りに来場される皆様がミャンマーを好きになってくださればという願いを込め、手織物やオリジナルの手作り雑貨を紹介します。ミャンマーの知れらざる手仕事にどうぞ触れてみてください。
認定NPO法人 地球市民ACTかながわ/TPAK TPAKは1993年に、タイの孤児院にいた国籍のない2000人の少数民族の子ども達との出会いにより設立された国際協力団体です。ミャンマーでは2001年から南シャン州の少数民族の村や、ヤンゴン郊外の僧院孤児院において健康改善や教育支援を実施しています。当日は活動紹介と、ミャンマーの手工芸品やロンジー、シルク製品等のフェアトレード品を販売します。売り上げはミャンマーの子ども達の教育支援になりますのでぜひお立ち寄りください。
一般社団法人 日本ミャンマー友好協会(本部東京) 一般社団法人日本ミャンマー友好協会(本部東京)は、1970年の大阪万博のビルマデーを契機に設立した「(社)日本ビルマ文化協会」の設立趣旨と伝統を継承し、日本とミャンマー両国間の活発な文化、経済交流を増進し、両国間の友好と親善関係の確立に寄与すること を目的として2013年7月に東京に設立されました。
交流イベントやセミナー開催など積極的な活動を行っています。
ミャンマー日本・エコツーリズム ミャンマー日本・エコツーリズム(MJET)は、毎年、中部乾燥地のバガン郊外の村で、村人と一緒に植林して持続可能な環境の形成に協力すると共に、村人との交流会や運動会を通じて、ミャンマーと日本の青少年の文化交流と相互理解を推進しています。また、小学校の環境教育改善や村のゴミ収集・処理システムのモデルを構築し、その普及を促進しています。更にヤンゴンの僧院で日本語学習を支援し、優秀な学生に奨学金を提供しています。
NPO法人メータオ・クリニック支援の会 当会は、タイ北西部にあるミャンマー移民・難民の為の診療所「メータオ・クリニック」を支援している国際NGOです。JAMの愛称で、2008年の設立以来、メータオ・クリニックへの医療人材派遣、医療・看護技術支援、設備投資など様々な活動に取り組んでいます。当日は、現地と日本を繋ぐ現地派遣員や日本事務局の活動の最新情報をお届けします。ぜひお気軽にお立ち寄りください!
認定特定非営利活動法人ブリッジエーシアジャパン(BAJ) BAJは、ラカイン州で村の人達に建設技術を教えながら学校校舎建設事業を、カレン州パアンで技術訓練学校の運営を行うなど、人材育成と技術移転による自立を支援しています。また東京おもちゃ美術館と協同で子ども達に図書とおもちゃを届ける「BOOK&TOYライブラリー」事業も展開中です。ミャンマー祭りでは、これらの活動の最新情報を伝えたり、裁縫訓練で卒業生が作った製品などを販売したりします。ぜひお立ち寄りください!
ミャンマー子供婦人協会 ミャンマー子供婦人協会は、ミャンマーで仕事をしている女性起業家3人で設立。将来のある子供たちが豊かに生活できるように支援をしております。 ミャンマー祭りでは、ミャンマー特産のはちみつ、ミルクティなど販売をいたします。東海大学生ボランティアが募金活動も含め、2017年ミャンマーに沢山の物資(お米・衣料・文具)と募金を持って行きました。今年も継続し活動をいたします。
南シャン州交流会 南シャン州交流会(SIA)はミャンマー連邦南シャン州の小学校や僧院などと協力して主に農家とその子どもたちを支援しているNGOです。子どもたちが健やかに安心して学べる環境を整える事、山村の生活向上を目指すことなどを目標として、村の代表者や小学校の先生、僧侶などの協力をいただきながら現地の声を大切にした活動を行っています。
今泉記念ビルマ奨学会 今泉記念ビルマ奨学会は、1989年に埼玉県在住の実業家今泉清詞氏中心となって、第二次世界大戦中にビルマ(現ミャンマー)に従軍した退役軍人の人たちやロータリークラブの人たちの協力を得て、ミャンマーの発展の人材育成になればと、日本に留学するミャンマー人学生を支援するために始めた奨学会です。これまで189名の奨学生が卒業して現在ミャンマー、日本、第三国で活躍しています。現在もミャンマーで、奨学金寄付、学校建設、文房具の寄付など教育支援を行っています。
一般社団法人 日本ミャンマー友好協会 (一社)日本ミャンマー友好協会は、1970年に設立以来ミャンマー関連団体のうちで最も由緒正しい団体として認められています。その活動は多岐に渡り、全国に支部を展開しています。ミャンマー紹介、視察旅行、映画上映、留学生・実習生の紹介斡旋等々、様々な分野で活動しています。以前は文化面での活動が主体でしたが、最近は経済面での活動が増えています。
NPO法人日本ミャンマー・カルチャーセンター(JMCC) JMCCは、2002年から高田馬場で始まったミャンマー人主体のNPO法人です。日本で一番ミャンマーに近い場所を目指し、ミャンマーと日本の架け橋となるべくJMCCでは様々な活動を行っています。日本人向けのミャンマー語、竪琴、料理、舞踊等の教室、ミャンマー文化を紹介するイベントの主催だけでなく、日本で暮らすミャンマー人の生活をサポートするボランティア活動、日本語教室、在日ミャンマー人の子供たちへの教育支援、仕事や子供の教育に関する相談など行っています。
NPO法人アジア麻薬・貧困撲滅協会 複数の少数民族が暮らすミャンマー北シャン州では、アヘンの原料となるケシが栽培されてきましたが、日本の支援事業により、今では蕎麦畑や茶畑に変わりつつあります。しかし作り続けるにはその蕎麦を消費しなければなりません。ミャンマー祭りでは、その蕎麦により作られたそば乾麺とクッキーを販売いたします。
特定非営利活動法人ジャパンハート 2004年に小児外科医・吉岡秀人が設立した国際医療ボランティア団体。貧困ゆえに医療を受けられない人へ医療支援を行い、これまでにミャンマー、ラオス、カンボジアで15万件を超える手術を実施。難病の子どもを来日させ、手術を行うこともある。アジアの子どもを救う拠点病院を目指し、カンボジアでは病院も建設。孤児、貧困の子どもの養育施設の運営や、視覚障がい者支援、奨学金支援を通じた医療学生の育成活動等も行う。
ミャンマー観光連盟 この度、ミャンマーホテル観光省ならびにミャンマー観光連盟は、初めてミャンマー祭りに参加させて頂く運びとなりました。というのも、ミャンマーはこれから積極的に、日本からのお客様をお迎えしたいと考えています。それはシニア層のお客様だけでなく、若い方々やカップル、ハネムーンの方々など。そのためには、観光プランのご提案や環境整備を行ってまいります。
特定非営利活動法人学校のない村をなくそう
 シダーバーグ国際支援交流協会
ミャンマー・カレン週で学校の支援や孤児の世話、若い人達向けの職業訓練を行っています。2018年2月「こんなところに日本人」で当NPOの杉山が紹介されました。日本国内では国際交流イベントや後援活動を展開しています。ミャンマー・タイ国境の現地本部でも、参加型のボランティア研修を実施しています。ご関心のある方はぜひ、ご連絡ください。
特定非営利活動法人 ミッターファンディション 平成15年よりNPO法人に移行し、ミッターファンディションとして名称を変更。従来の業務から、公的部分へと拡大しました。主として区の相談員を含め、通訳・翻訳は勿論、ミャンマー文化の紹介、ビジネスマッチング、料理、英語、ミャンマー語、舞踊等の教室を通じて友好関係を保っている。
H.I.S Across No.1 TRAVEL 海外航空券は取り扱いエアライン数400社以上の豊富なラインナップ、
そしてFIT(海外個人旅行)型パッケージツアーCiao(チャオ)、
添乗員同行ツアーimpresso(インプレッソ)、国内旅行、ホテル、オプショナルツアー、海外旅行保険など、さまざまな旅の商品を取扱っております。
HIS

観る(ステージ情報)

ステージパフォーマンス(ヤンゴンステージ・光摂殿)

ミャンマーの民族衣装に包まれたミャンマー舞や、日本とミャンマー両国の文化交流ステージが繰り広げられます。

6月30日(土)

11:00~ 日本・ミャンマー交流写真展表彰式

12:00 森崎ウィン
12:30 Kayin Myanmar youth and Student Associatio
13:40 曼珠沙華
14:20 A-sian/えーじあん
14:30 Shan group
Metta Foundation
Japanese Singer, Ueno
15:40 すわじゅんこ
16:30 Oro group
Team Myanmar Japan Friendship (Pacific Venus)
Metta Foundation

7月1日(日)

10:15 書道パフォーマンス
11:05 Chin Group
Metta Foundation
11:20 Thukuma group
12:25 アルプス技研グループご紹介
12:45 公益財団法人イオンワンパーセントクラブ贈呈式
13:10 和太鼓GOCOO
14:30 Mingalar Doe group
15:40 Oro grou

<特別ゲスト>

・森崎ウィン

ミャンマー出身の歌手・俳優で、「 PrizmaX 」のメンバーでもある森崎ウィンがソロとしてライブ出演。

・曼珠沙華

世界の人々が期待するジャパネスク的な要素「サムライ日本」「カグラ」「キモノ」文化の豪華な黄金絵巻の世界を演出。華麗な花魁ショーのオープニングで始まるダイナミックなステージをお楽しみください。

・すわじゅんこ

日本とミャンマーで活動するシンガーソングライター。総勢約5万人が集結するミャンマー最大の祭り「水かけ祭り」に出演し、ミャンマーの全国ネットでテレビ中継された実績を持つ実力派アーティスト。

HP : https://www.suwajunko.com/

・書道パフォーマンス

墨文字のしなやかさと華麗さが見所。今回は日本語とミャンマー語のパフォーマンスを披露。

HP : https://yoshidakinsen.jp

・和太鼓 GOCOO

ヨーロッパでも活躍中の革新的和太鼓バンド。和太皷の概念を越えた独自のスタイルと音創りで、国内外の映画音楽や38ヶ国のビッグフェスに参加するなどジャンルを越え支持されている。

・上野優華

徳島県出身の歌手・女優。2017年、18年と二年連続でベトナム「ホイアン日本祭り観光親善大使」に任命される。現地でパフォーマンスも行い”天使”と称される。また、2017年「チャイナフェスティバル」のテーマソングも務めるなどアジア圏での活動も目覚ましい。

HP : yuuka-ueno.com